×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生き残る不動産担保融資

生き残る不動産担保融資

  このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産担保融資のメリットは?

不動産担保融資のメリットは、高額の借り入れができることでしょう。
また、不動産を所有していれば、審査に通りやすいのも特徴です。

 

カードローンは、信用情報を元にして審査をするのですが、
不動産担保ローンでは不動産の価値が大切となります。

 

安定収入の有無よりも、どのような不動産を所有しているかが重要なのです。

ただし、収入が安定している人のほうが審査に通りやすいのは確かです。

 

億単位の借り入れとなれば、不動産の価値に重点を置きますが、数百万円程度の借り入れならば個人の収入にも着目されるでしょう。

 

当然のことながら、パートやアルバイトなどの勤務形態よりは、公務員のほうが審査には通りやすくなります。

 

カードローンや自動車ローンなどの一般的なローンは、収入が安定していることが借り入れのための第一条件となります。

 

それに対し、不動産担保ローンは不動産の価値がポイントとなります。

 

そのため、収入が不安定なかたの場合は、不動産さえ所有していれば不動産担保ローンのほうが審査には通りやすいのです。

 

NAVER まとめ

 

不動産担保ローンの基礎知識をまとめてみた
http://matome.naver.jp/odai/2138149501724694601

 

不動産担保ローンの賢い利用のしかたをまとめてみる
http://matome.naver.jp/odai/2138149718126021101

 

上手に不動産担保ローンを使って金利を節約
http://matome.naver.jp/odai/2138150556832214701

不動産担保融資で不動産を手に入れる

不動産担保融資は、その名のとおりに不動産を担保にして融資を受けるシステムであります。

 

ですから当然の話ですが、不動産を所有していなければ不動産担保融資を利用する事はできないのです。
しかし、すこしややこしい話ですが、これから購入する不動産によって不動産担保融資を利用することもできるのです。
つまりは、これから購入する、又は建てる不動産を担保にして融資を受けるのです。

 

不動産を購入する際には多額の資金が必要となりますので、この方法を利用する人はかなりいるはずです。
しかし、もしも、ローンを払い続ける事ができなくなってしまえば不動産を没収されてしまうことになります。それでは丸損になりますので、その事態だけは避けるようにしましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ